簡単!大学芋の炊飯器、オーブン、フライパンでの作り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

簡単!大学芋の炊飯器、オーブン、フライパンでの作り方学芋は炊飯器で作れる?オーブンでは?フライパンでは?

最近いろんな調理器具で意外なものを作る、というのが人気ですね。

代表が炊飯器調理。

まさか炊飯器でケーキが焼けるとは・・・でしたよね?

それならば、カリカリホクホクが身上の大学芋もいろんなもので作ってみたい。

秋になるとそんな衝動にかられることはありませんか?

揚げ鍋を出して、たれを絡める用の道具を出して、としなくていいのかもしれない、と思ったら気になって仕方ない。

そんなあなたに、大学芋を○○で作るなら、シリーズをお伝えします。

スポンサードリンク

大学芋は炊飯器で作れる?

炊飯器で大学芋って、あまりイメージが湧きませんよね。

どうやって揚げるんだ?

どうやってたれを絡めるんだ?

?マークがいっぱいになりそうですが、これは可能なんです。

切って水にさらしたさつまいも。

その水気を切ってから、炊飯器に入れ、分量の砂糖を入れてしっかりまぶします。

釜を両手で持って、フライパンをあおるようにすると簡単です。

まだ火が通っていないので、さつまいもが崩れる心配もありません。

よく混ざったら、お好みで醤油や水を入れて軽く混ぜ、スイッチオン。


たったこれだけです!

炊き上がったら、たれを絡めるために軽く混ぜ、黒ゴマ、白ごまなどお好みで振って完成です。

たったこれだけ。

カリカリには仕上がりませんが、甘みの濃い、ねっとりとした食感の大学芋が出来上がります。

たれを別に作って、というような手間がいらないのが魅力です。



大学芋をオーブンで作るなら?

大学芋は、揚げるレシピが一般的ですが、揚げずに作るにはオーブンが楽チンです。

切って水にさらし、水分を拭き取ったさつまいもにサラダ油などを少量絡め、オーブンシートを敷いた上に少しずつ離して並べます。

これは、絡めるのではなく、上からはけで塗ってもよいです。

オーブンでしっかり火を通したら、作っておいたたれに絡めます。

このたれはお好みのレシピで大丈夫。

一例をあげると、しょうゆとみりんと砂糖が2:1:2で煮詰めると、みたらし風の香ばし目のたれが作れます。

別にフライパンや鍋を出すのが面倒ならば、たれは市販品でもよいし、はちみつでもOK。

メープルシロップやケーキシロップなどでもいいですよ。

スポンサードリンク

大学芋をフライパンで作りたい!

フライパンなら大学芋はお手の物です。

薄切りでも乱切りでも拍子木切りでも、さつまいもを切って水にさらしたものを、少し多めの油で焼き揚げにします。

IMG_1088
底から1センチくらいでも十分ですし、もっとヘルシーにしたい場合は、大さじ2杯程度でじっくり焼くと、表面がカリカリに仕上がります。

しっかり火が通ったら、油が多い場合は捨てて、そこにたれを入れます。

油が少し入っている方が、たれが冷めにくく、固まりにくいのです。

砂糖としょうゆ、みりんや水を入れて煮詰めながら絡めます。


もちろん、市販品を入れても、油をふき取ってからグラニュー糖だけを入れてまぶしてもおいしくいただけます。

フライパンは広さがあるので、さつまいもの量を欲張りすぎなければ、たれを均等に絡めやすいのでいいですよ。



まとめ

炊飯器で大学芋・・・意外にレシピも多くあります。

炊飯器、オーブン、フライパン。

今回検証した他にも、いろんな調理器具があります。

あれこれ試して、一番好きな大学芋レシピを見つけ出してくださいね。

スポンサードリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿