赤ちゃん用のさつまいもケーキ!お誕生日用は?デコレーションは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

赤ちゃん用のさつまいもケーキ!お誕生日用は?デコレーションは?

我が家に赤ちゃんがやってきた!

やる事なすこと可愛くて、毎日がワクワク。

そんな可愛い赤ちゃんのお誕生日、まだよく分からないとしても、やっぱりケーキを焼いてお祝いしてあげたいのが親心です。

1歳2歳ごろはまだまだアレルギーも心配だし、離乳の真っ最中。

そんな赤ちゃんでも食べられる甘い素材と言えば、かぼちゃやさつまいもです。

離乳食にもよく使われるこの素材を上手に使って、赤ちゃん用にさつまいもケーキを焼いてみませんか?

離乳食中でも丸ごと食べられるさつまいもケーキを焼いて、お誕生日をお祝いしてみましょう。

お誕生日用のレシピやデコレーションなどもご紹介しちゃいます。

スポンサードリンク

赤ちゃん用にさつまいもケーキってどう?

離乳食を食べている赤ちゃん用には、さつまいもはぴったりの素材。

甘みもあるし、繊維質も豊富なので、おなかのためにもGOODです。

カットしてレンジで火を通したさつまいもとホットケーキミックスを合わせて、さらにレンジでチン。

生地を薄めに流すと、あっという間にできちゃいます。

卵が大丈夫なら、しっかり泡立ててから使うと、ふんわりとしたケーキが焼きあがります。

もちろんオーブンで焼いても大丈夫。

でも、舌触りはレンジや蒸し器で作ったものの方が柔らかいです。

いろんな味に慣れさせたい場合には、卵の代わりに野菜ジュースやすりおろしたにんじん等を足してあげてもおいしくいただけます。

ヨーグルトを合わせるのもお勧め。

離乳の状態によって使う素材を少しずつアレンジしてみてください。

さつまいもケーキをお誕生日用にするには?

さつまいものケーキでお誕生日を祝いたい。

その場合は、小さな丸型で焼くのが一番です

さつまいもだけではなく、かぼちゃやにんじんも合わせて、自然な甘みがあるケーキを焼いてあげてください。

りんごを混ぜてもOKです。

ただ、 厚みがあるとまだ小さい子は食べにくいので、与える時には薄めにスライスしてあげてください

どの素材もできる限り柔らかくするか、小さく切るかしましょう。

レンジではなく蒸し器を使うと水分が抜けずに野菜が蒸しあがります。

特にさつまいもはパサつきがちなので気を付けましょう。

レンジの場合は、少し牛乳や豆乳などの水分に浸しておいてあげると、食べやすい柔らかさになって、混ぜ込んでものどにひっかかりません。

スポンサードリンク

デコレーションはどうしたらいい?

通常、お誕生日ケーキのデコレーションと言えば生クリームですが、離乳食の子にはちょっと早いかもしれません。

そこで登場するのがまたまたさつまいも。

さつまいもに牛乳や豆乳、粉ミルク、またはスキムミルクを合わせて柔らかく仕上げたものをクリームの代わりに使います。

もともと甘みがあるので、離乳期ならばこのままでも大丈夫。

粉ミルクを使うと赤ちゃんの好きな甘みがつくのでお勧めです。

さつまいもだけではなく、かぼちゃを使ってもいいですね。

柔らか目にしてモンブラン風にケーキの上に絞り出してあげると、豪華なケーキに!

乳製品が気にならないのであれば、水切りヨーグルトもトッピング素材としてお勧めです。

お砂糖を混ぜてクリームとして使いましょう。

トッピングはフルーツでもいいですが、にんじんやさつまいもの甘煮等の型抜きでもおいしくいただけます。

クッキー型を使って型抜きするととてもかわいらしく仕上がります。

また、市販品を活用するのもいいですね。

赤ちゃんの好きな卵ぼーろや赤ちゃんせんべいなどをかわいく盛り付けましょう。

棒状のお菓子をろうそくに見立てて飾ると、全部食べられて赤ちゃんご満悦間違いなしです。

まとめ

赤ちゃんでも、親としてはケーキでお祝いしてあげたいものです。

ちゃんと食べられる素材を使い、親も子も満足できるケーキを焼いて素敵なお誕生日にしましょうね。

スポンサードリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿