栗の渋皮煮の栄養と効能は?ポリフェノールは?便秘には?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

渋皮煮
おいしい秋の味覚、栗。栗を使ったレシピは数あれど、その中でも効能に注目が集まっている栗の渋皮ごと食べられるレシピと言えば、やっぱり栗の渋皮煮。

作り方はいろんなサイトで掲載されていますが、手間も時間もかかってしまいます。
そうまでして渋皮煮を作るのには、やはり理由があります。

そもそも渋皮煮ってどういう効果があるのか詳しく知っていますか?

栗の渋皮には、すごい効果があります。
その渋皮ごと煮込んだ栗の渋皮煮には、いったいどのような栄養素と、どのような美容健康効果があるのでしょうか。

これを知っておくと、栗の渋皮煮を作る大変さも気にならなくなるかも。

スポンサードリンク

栗の渋皮煮の栄養は?

渋皮煮ではなくても、そもそも栗は栄養価が高いもの。

特に、栗に多く含まれるビタミンB群は、疲労回復やスタミナアップにうってつけです。

夏の疲れが出る秋口には、疲労回復のためにも意識して摂取したいビタミンB群が、栗を食べることで簡単に取り入れられちゃうのです。

また、美容面でも効果の高いビタミンCも豊富。夏の暑さで疲れたお肌の回復のためにも、ビタミンCは積極的に取りたいものです。

通常は熱や水に弱いビタミンCですが、栗のビタミンCはでんぷんにうまくコーティングされているため、壊れにくいのです!

さらにその他にもカリウムやビタミンDなど、健康のために欠かせない栄養素が豊富。
でもカロリーはやや高いので、食べすぎには注意が必要な食材なんです。

これなら栗の中身だけでもよさそうですが、渋皮煮にするとさらにそこに渋皮の栄養がプラスされます。
渋皮には、ポリフェノールが多く含まれているのです・・・。

栗の渋皮煮のポリフェノールの効果は?


渋皮煮にするためには、渋皮は残さなければいけません

この渋皮煮は、ワインにも含まれると評判のポリフェノールの一種であるタンニンがたっぷり含まれています。

タンニンは高い抗酸化作用があるので、体のサビを予防します。

また、お肌のシミやしわに対してもうれしい効果を発揮するんですね。

渋皮煮を作る際に、ワインを使えばさらにポリフェノール量UPが期待できます。

さらに、栗の渋皮から抽出される栗渋ポリフェノールには、成人病予防効果もあるんだとか、血糖値の上昇を抑える効果が高いそうですよ。

美肌のためにも健康のためにも、栗の渋皮煮は有効なんですね♪

スポンサードリンク

栗の渋皮煮は便秘にも効果が?

栗に便秘解消効果がある、なんてことはあまり聞いたことがないですね。

でも、実は食物繊維が豊富なんです。その量はごぼうに匹敵するとも言われるそうです、ご存知でしたか?

そして、栗の渋皮にも食物繊維が豊富。だから、渋皮煮にすると、食物繊維がたっぷりとれるため、便秘の解消に効果を発揮してくれるんです。

渋皮煮は甘露煮に比べると甘さ控えめで、渋皮のおかげで食べ応え抜群。今まで食べていたスイーツを渋皮煮に置き換えるだけで簡単にお通じがよくなりますね。

まとめ

しっかりあく抜きをしないと、渋皮の名前通り渋いので、渋皮煮を作る時にはしっかりレシピをチェックしてくださいね。

スポンサードリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿