ぶどう狩りの季節はいつからいつまで?システムは?値段は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ぶどう狩りの季節はいつからいつまで?システムは?値段は?

夏から秋にかけて、ぶどうがとてもおいしい季節になります。

ちょうど気候も良くなり、家族でぶどう狩りを楽しむには最適です。

果物は時期によって種類が違うので、せっかくなら、好きなものをたっぷり堪能したいところです。

ぶどう狩りなどの味覚狩りは、その場所でシステムや料金が異なるので、前もって確認しておかないと期待外れ、なんていうことにもなりがちです。

ぶどう狩りの場所を決める前に、チェックするべきポイントを確認しておきましょう!

スポンサードリンク

ぶどう狩りの季節はいつからいつまで?

ぶどうがおいしくなる季節は、大体8月の下旬から10月の中旬
ぶどう狩りのピークが9月の中旬からとなります。

地域によって、育てている品種が異なるので一概には言えませんが、有名なぶどうのおいしい季節を挙げると、

デラウェアが7月の下旬から8月の中旬まで

巨峰が8月中旬から9月の中旬まで

アレキサンドリアというマスカットが9月中旬まで

ピオーネが9月の上旬から10月の上旬まで

となります。

好みのぶどうがおいしい時期を見計らってぶどう狩りに行くと満足度が高いです。

ただし、天候によって左右されやすいので、前もって問い合わせをすると確実です。

スポンサードリンク

ぶどう狩りのシステムは?


ぶどう狩りは、基本的に時間制限ありの食べ放題か、もぎ取ったものを量り売りで持ち帰るかのどちらかです。

ぶどう狩りの食べ放題プラン

食べ放題の場合は、どれもOKというわけではなく、食べ放題専用のぶどうをもぎ取って、そのままそこで食べるというスタイルになります。時間内はどれだけ食べても大丈夫です。

また、品種によって料金を変えているところもあるので、お目当てのぶどうの食べ放題があるかどうか確認しておくとがっかりしませんね。

ぶどう狩りの量り売りプラン

量り売りは、受付でかごとハサミをもらい、好きな種類のぶどうをもぎ取ってかごに入れ、それを最後に計量してその分のお金を払うスタイルです。

種類によって価格が異なる所が多いので、最初に確認しておくとよいですね。

これ以外にも独自のシステムを持っているぶどう園があります。

食べ放題にお土産付きの独自プランがある所が多いので、ホームページなどで確認するのが一番手軽な方法です。

ぶどう狩りの値段は?

同じ食べ放題でも、種類や年齢によって異なります。

入園するのは大半が無料です。

試食まで無料のところもありますが、お皿にどん、と持って試食をするプランを500円程度で準備しているところもあります。

食べ放題プランの値段相場

食べ放題は、

30分から40分間で、大人が1000円から2000円前後。

お土産付きならもう少し金額が上がります。

デラウェアの食べ放題が比較的安く、巨峰やピオーネは値段が高くなります。

食べ放題でも、取りすぎて残った分は持ち帰りの量り売りになることがあり、予算外の金額を支払うことになりますので、くれぐれも取りすぎには注意が必要です。

量り売りプランの値段相場

量り売りの場合は、1キロ当たり1000円から2000円で、これも種類によって異なります。

ホームページ等にも、受付にも金額が提示されていますので、そこである程度金額を計算しておくと予算が立てやすくなります。

まとめ

各農園でプランが異なりますので、それをチェックしてぶどう狩りに行く農園や日にちを決めるとよいですね!

スポンサードリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿